アットベリーの容量と使用方法について解説します

MENU

アットベリーの容量と使用方法について解説します

無駄毛を自分で処理したり、肌が乾燥することにより、脇や肘、膝などが黒ずんでしまったり、二の腕にブツブツができてしまって悩んでいる方も多いでしょう。
これからの季節は、薄着になることも多く、なんとかしたいと思っている方もいると思います。
アットベリージェルは、そのような悩みが解決できる化粧品です。
使用方法は、まず始めに入浴をして、黒ずみが気になっている部分の汚れをきちんと落とします。
汚れをきちんと落とすと、ジェルが浸透しやすくなる為です。
お風呂上りには、身体の水分はしっかりと拭き取るようにします。
次に、アットベリーを手に取り、黒ずみの気になる部分にやさしく塗りこんでいきます。
その時に使用する容量は、さくらんぼ大ほどの量です。
最後に、手のひらの体温で温め、ジェルを浸透させていきます。
手のひらで少し抑えるように塗ると浸透しやすくなります。
このように使用方法もとても簡単で、化粧水と乳液と美容液の効果を兼ね揃えている為、短時間で簡単に終えることができ、あまりベタベタもしないので洗い流さなくても良いといった利点があります。
1個の内容量は、60gなので、大体1ヶ月くらい使える量となっています。
アットベリーは、保湿力が高く、黒ずみ以外にも効果が期待できるので、脇や肘、膝だけでなく、顔やお尻、踵等全身に使用することができるようになっています。

 

⇒アットベリーの通販|最安値は楽天?アマゾン?