アットベリーを使用するときに注意点ってある?

MENU

アットベリーを使用するときに注意点ってある?

黒ずみの原因であるメラニンの生成を抑えてくれて、かつ肌を保湿、保護してくれる効果がある商品にアットベリーがあります。アットベリーは、主にワキや二の腕用に開発されたジェルクリームで、誰にでも手軽に簡単に使用することができますが、使用する場合には注意点があることを知っておく必要があります。まず、1つ目の注意点としては、塗る場合には清潔な状態にして行なうということです。夏場などで汗をかきやすいときや朝起きたとき、また、夜に寝る前などでは、肌は皮脂やホコリ、また、汗などによって肌の状態が良くなく、そのようなときにアットベリーを塗っても、汚れも一緒に塗り広げてしまう可能性があります。肌が荒れてしまう原因にもなり、塗る場合にはシャワー等で軽く汗や汚れを洗い流してから使う必要があります。2つ目の注意点は、日差しを浴びる前に塗る必要があるということです。アットベリーはメラニンの生成を抑えてくれる効果があり、朝に出かける前など日差しを浴びて行く前に使うと効果を発揮します。3つ目の注意点としては、アットベリーを塗る場合に時間をかけて行なうことです。時間をかけて塗ることにより有効成分が肌に浸透しやすくなるので丁寧に塗る必要があります。また、温度が高い方が浸透性が高まるために、できる限り手は温めてから塗るようにします。そして、ゆっくりと塗り広げ、よく浸透させることが大切なことになります。

 

⇒アットベリーの通販|最安値は楽天?アマゾン?